トップ «前の日記(2019年03月05日) 最新 次の日記(2019年03月09日)» 編集

猫ろび日記


2019年03月06日 外接ハロ [長年日記]

_ 5日は22°ハロと外接ハロが見えた

-----

「外接ハロ」とは・・・

『太陽高度が45度以上になり、上端と下端のタンジェントアークが太陽の左右でつながって楕円状になることで、この外接ハロになる』ー雲のカタログーより

画像の説明
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ mutubee (2019年03月06日 17:53)

そんなに暖かかったの。こっちは15℃じゃった。 <br>説明文。読んでも意味が分からん。でも、写真はきれいだと思う。 <br>今日は天気予報は外れて、朝から降りっぱなしだ。

_ しらおか (2019年03月07日 15:13)

22°は、気温じゃなくて、「22°ハロ」っていう名前なのでした。 <br>太陽の周りの真円が「22°ハロ」で、別名「日暈」。 <br>太陽が傘かぶってるときの現象です。 <br>で、「外接ハロ」は、22°ハロに接している楕円形の事だよん。 <br>すっごいめずらしい現象だよ。 <br>わしのカメラじゃあ全体を写せなくって、非常に残念なのでした~。

_ mutubee (2019年03月07日 15:55)

詳しい説明、ありがとう。よくわかったよ。いやあ、22℃もあるなんて、すごいなあと思ったけど、勘違いか。 <br> <br>写真の上半分を反転したのと合成したら、全体像の出来上がりじゃあ。やってみる価値はあるんじゃない。見せられて、少なくともワシは、なるほど、これかと思うはず。