«前の日記(2017年05月31日) 最新 次の日記(2017年06月15日)» 編集

久美子&シータ&ヴォイス


2017年06月07日 すてきなパートナー [長年日記]

_ 私は、

だいぶ前から 歩いていて 目の前が 真っ暗になることが たびたびありました。

そんな時、

私は、

ヴォイスに 寄って寄ってと言いながら、

道の隅の方に 寄りました。

私は、

眼を こすっても 周りを 見ても 真っ暗でした。

時計を 聴くと 午後2時でした。

私は、

少し あわてていましたがその時に 訓練士の ことばを 思い出しました。

ユーザーさんが あわてることで リードを 伝わり、

盲導犬にも 伝わるので、

その時には おちついて 動くように 言われたことを、

思い出しました。

私は、

ヴォイスに きずかれないように ヴォイス ゴーと言いながら、

家のほうに行きました。

途中で、

ストップといい 車が どのように走っているかを、

耳で聞きながら あの 横断歩道を 歩きました。

歩道に上がり、

ヴォイス グット グットだねと 頭を  

撫ぜてあげました。

すると、

ヴォイスは 尻尾を ブルンブルンと 回していました。

途中の、

いくつかの カーブも きちんと、

教えてくれて 家に着きました。

ワンツーさせてから、

ヴォイス ありがとうねと、

抱きしめました。

本当に、

すてきな、

ヴォイスデス。

たぶん、

近いうちに 視力が なくなると、

眼科の先生に言われました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ みほりん (2017年06月07日 23:22)

久美子さん、ヴォイス君がいいパートナーでいてくれるのはたくさん一緒に歩かれて愛されて大事にされているからだと思います。愛情いっぱい注がれているヴォイス君がきっと守ってくれますね。

[]