トップ «前の日記(2020年03月16日) 最新 次の日記(2020年03月18日)» 編集

としまる日記@島根ハーネスの会


2020年03月17日 AI搭載の“走るスーツケース”誕生へ 視覚障害者の移動をサポート IBMら5社が共同開発 (1/2) - ITmedia NEWS [長年日記]

_ AI搭載の“走るスーツケース”誕生へ 視覚障害者の移動をサポート IBMら5社が共同開発 (1/2) - ITmedia NEWS

ITmedia NEWSを見ています。

_ AI搭載の“走るスーツケース”の実用化に向け、先端技術を集結

開発に取り組む企業は、IBMの他、電子部品メーカーのアルプスアルパイン、オムロン、清水建設、三菱自動車工業だそうです。5社は2019年12月に一般社団法人「次世代移動支援技術開発コンソーシアム」を設立され、それぞれの専門分野を生かしながら、22年11月30日まで活動されるそうです。

視覚障害者の一人としてとても嬉しい記事です。是非、実用化されることを心から願っています。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

_ AI搭載の“走るスーツケース”誕生へ 視覚障害者の移動をサポート IBMら5社が共同開発 (1/2) - ITmedia NEWS

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/06/news140.html AI搭載の“走るスーツケース”誕生へ 視覚障害者の移動をサポート IBMら5社が共同開発 (1/2) - ITmedia NEWS です。

_ 三輪 利春&アラン

[]

手作りのホームページです。としまるのホームページにようこそ

としまるのホームページへようこそ