トップ 追記

としまる日記@島根ハーネスの会


2017年08月23日 補助犬受け入れについてのお願い [長年日記]

_ 補助犬受け入れについてのお願い

公共施設等で働いておられるかたの、身体障がい者補助犬法の理解不足が多く、補助犬受け入れに対して入店拒否などの事例がたえません。

島根ハーネスの会では補助犬受け入れの拒否や差別をなくすため、補助犬受け入れステッカーと、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKを盲導犬ユーザーの皆様でお店や公共施設などお願いし、配布活動をしています。

身体障碍者補助犬受け入れにつきまして、公共施設で働いておられるみなさま、どうぞご理解ください。

下記、参考にしてください。

_ 身体障害者補助犬 - 厚生労働省 (ほじょ犬もっと知ってBOOK)

身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。 全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdf 全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] です。 どうぞ宜しくお願いいたします。 三輪 利春&アラン

2017年08月22日 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK [長年日記]

_ 厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOK

厚生労働省の身体障がい者補助犬のページから、身体障害者補助犬リーフレット、ほじょ犬もっと知ってBOOKなど、全体版、分割版などダウンロードできます。

また、テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます)

_ 身体障害者補助犬リーフレット

ほじょ犬もっと知ってBOOK

医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと〜などダウンロードできます。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

_ 身体障害者補助犬 |厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/hojoken/index.html  身体障害者補助犬 |厚生労働省 です。 また、厚生労働省 ほじょ犬もっと知ってBOOKは、身体障害者補助犬 - 厚生労働省から直接Pdfファイルは下記になります。 全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_1207a.pdf  全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) [3,376KB] です。 全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/leaf_1207a.txt 全体版(ほじょ犬もっと知ってBOOK) テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) です。 全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番です。 http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/dl/leaf_0205a_0001.pdf  全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK)[4,666KB] pdf番 です。 全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/hojoken/txt/manual_140205.txt  全体版(医療機関向け ほじょ犬もっと知ってBOOK テキストデータ(リーフレットの内容をテキストで確認できます) です。 三輪 利春&アラン

2017年08月18日 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ [長年日記]

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方 政府インターネットテレビ

政府インターネットテレビに徳光&木佐の知りたいニッポン!〜身体に障がいのある方のパートナー〜ほじょ犬との接し方が有ります。

身体障がい者補助犬の役割と身体障がい者補助犬法などのことが動画で詳しく解ります。

下記のページアドレスから動画を直接見ることができます。

インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

_ 徳光&木佐の知りたいニッポン! ー身体に障がいのある方のパートナー ー ほじょ犬との接し方

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6301.html  徳光&木佐の知りたいニッポン! ー身体に障がいのある方のパートナー ー ほじょ犬との接し方 です。 三輪 利春&アラン

2017年08月16日 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成29年5月1日現在) [長年日記]

_ 全国の身体障がい者補助犬の実働頭数 平成29年5月1日現在)

厚生労働省のホームページで全国の活躍している身体障がい者補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)の都道府県別頭数が解ります。

_ 補助犬別実働頭数(H29.5.1現在)

盲導犬:966頭

介助犬:70頭

聴導犬:73頭

※毎月の月初日における実働頭数が掲載されています。

※盲導犬の実働頭数は 毎年1度、3月末の調査です。

詳しい内容は下記ホームページから詳細な内容をお読みください。

_ 補助犬の実働頭数—ほじょ犬|厚生労働省のホームページをご紹介します。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/b04.html  補助犬の実働頭数—ほじょ犬|厚生労働省のホームページ です。 みなさん、ご参考にしてください。 三輪 利春&アラン

2017年07月21日 おきどまりの海と岩断層 [長年日記]

_ おきどまりの海と岩断層

第17回 しまねNPO情報交換会in沖泊&山王寺が7月8日(土)に開催されました。

_ バリバリの企業戦士として会社社長をつとめあげた召古さんと多久和さん。

二人は意気投合し新たなライフスタイルを求めてNPO法人日本エコビレッジ研究会を設立します。その後、召古さんは静かな漁村集落の沖泊に住まいを移して「海彦」に、多久和さんは棚田で有名な大東町の山王寺に住まいを移して「山彦」となります。しかしそれはただの隠居ではありません。この二人が小さな集落で仕掛けてきた

地域おこし波乱万丈の内幕とは…! 今回の企画では二つの地域を移動してそれぞれの現場でお話しを伺います。

_ 召《めし》古裕士《こやすし》氏(NPO法人日本エコビレッジ研究会代表)

環境コンサルタント会社の日本ミクニヤ株式会社創業者。代表取締役を25年間勤め故郷である松江市に2010年にUターン。2011年に多久和氏らとともに、NPO法人日本エコビレッジ研究会を設立。Uターン当初は松江のまちなかに住んでいたが、その後、海の美しい島根町の沖泊に移住、現在は島根町の小波に住居を構える。沖泊では

集落のおじいちゃんおばあちゃんとひざをつめて、集落のこれからについて話し合うとともに、他地域から多くの方を招き入れて交流人口の拡大に大きな役割を果たしている。技術士/潜水士。

<プログラム>

1.11:00召古さん(海彦)に島根町沖泊の集落おこしのお話しをきく2.12:00島根町小波で昼食⇒各自車で大東町の山王寺へ(約1時間)

3.14:00多久和さん(山彦)に山王寺の集落おこしのお話しをきく

15:00終了※島根NPO連絡協議会の会員は、このあと1時間定時総会

多久和《たくわ》厚《あつし》氏(NPO法人日本エコビレッジ研究会)

1992年に松江にIターンしてIT企業である株式会社ワコムアイティを創業、代表取締役に就任。60才で会社を退いたのち召古氏と出会い、新たな人生がはじまる。昔から考えていた「自給自足の生活」を目指し、大東町山王寺に自らの新たな住まいとなる「里山ハウス」を半セルフビルドで建設、さらに集落内に活動は広がり、子ども

のための「冒険の森てんば」を多くのボランティアの協力のもと建設。

お二人の熱意あるお話に、私達もしっかり巻き込まれました。

私達ももっともっと頑張らないといけないなと思いましたし、刺激をいただいてかえりました。

写真は2枚

召古さんのガイドで見学したときに写した写真2枚を載せます。

目が見えていた頃、よく海へ磯釣りに出かけました。海大好きです。

青い海

おきどまりの海と周りの風景。岩断層

三輪 利春&アラン


手作りのホームページです。としまるのホームページにようこそ

としまるのホームページへようこそ