トップ 追記

としまる日記@島根ハーネスの会


2017年06月06日 バリバラで松江/山陰バリアフリーツアーセンターが取り上げられました!! [長年日記]

_ バリバラで松江/山陰バリアフリーツアーセンターが取り上げられました!!

プロジェクトゆうあい内の「松江/山陰バリアフリーツアーセンター」が、

毎週日曜日の19時から放送されている、NHK・Eテレ「バリバラ」の取材を受け

ました。

「一度でいいから一人旅を楽しんでみたい」という全盲の女性のために、二人の

プロが観光プランを考え、実際に旅行してもらうという企画に、協力させていた

だきました。

センターでは、視覚障がい者の誘導者と観光ガイドの手配、宿泊施設のコーディ

ネートをしました。

この模様がNHK・Eテレ5月21日(日)夜7時から、「体感! "見ないで楽しむ"

観光対決」として放送されました。

センター長の川瀬と視覚障がいのあるスタッフが松江城周辺を下見している様子、

主人公の女性が松江城に登ったり、遊覧船で屋根が下がるところを体験したり、

ふくろうと触れ合ったりしている様子が紹介されました。

詳細は下のホームページをご覧ください。

_ NHK バリバラ | 体感!“見ないで楽しむ”観光対決

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=451#top  NHK バリバラ | 体感!“見ないで楽しむ”観光対決 です。 三輪 利春&アラン

2017年06月05日 徳島県へゆきました [長年日記]

_ 徳島県へゆきました

5月26日(金)〜28日(日)、全国盲人福祉大会・日盲連大会が徳島市で開催され島根県から貸し切りバスで11名で向かいました。帰りは14名で帰りました。

6月3日に(阿波踊りで歓迎してもらいました)の続きになります。

としまる日記(2017-06-03)

http://blog.project-ui.com/tosimaru/20170603.html

5月26日(金)は雨がぽつぽつ降ってきましたがすぐに雨が止んでくれました。

3日間ともとても良い天気でした。

_ 26日の3時から阿波踊り会館で阿波踊りの見学をし、その後、眉山山麓にへ。ロープウエーに乗車して山頂に登りました。

そのときに写した写真が、アラン君、徳島市の眉山(びざん)ロープウェーに乗って写した写真です。

_ 30日日は、午前中開催された第70回全国盲人福祉大会に参加し、12:30大会終了後、12:45 鳴門グランドホテルにて昼食をとり、14:20 亀浦にて鳴門観潮船に乗船し渦潮観光をしました。

渦潮の近くに行くと船も大きくゆれていました。

残りの2枚の写真は、

鳴門のうずしおと、鳴門のうずしお、観潮船に乗ったアラン君の写真です。

以上3枚の写真を載せました。

観光終了後松江に向かいました。。松江駅に着いたのが19:30です。

日盲連の大会に何度か参加していますが、この度は久しぶりの参加で沢山刺激をいただいて帰りました。

参加されたみなさんお疲れ様でした。

三輪 利春&アラン


2017年06月03日 阿波踊りで歓迎してもらいました [長年日記]

_ 阿波踊りで歓迎してもらいました

5月26日(金)〜28日(日)、全国盲人福祉大会・日盲連大会が徳島市で開催され島根県から貸し切りバスで14名で向かいました。

9:30 松江駅南口を出発〜2度ほどトイレ休憩〜12:35 児島にて昼食 岡山漁連 ふゅちぁー〜

瀬戸大橋を経由して四国へ〜15:00 ホテルクレメント徳島着。

雨がぽつぽつ降ってきましたが雨も止みました。

阿波踊り会館で阿波踊りの見学をし、みなさんと一緒に阿波踊りを踊ったら、賞をいただき、ました。

賞品は(手ぬぐい)でした。手ぬぐいを頭に巻いていただき、みんなで記念写真をとっていただきましたがその写真は載せません。 苦笑

そのご、、眉山山麓着。ロープウエーに乗車して山頂へ観光しました。

27日(土曜日)は、第54回全国盲人代表者会議 ホテルクレメント徳島で開催され参加しました。

宿泊ホテルのサンルート徳島と、大会会場のホテルクレメント徳島は徒歩圏内ですぐ近くでした。

午後の分科会は生活分科会に参加し、16:10〜17:00 全体会議が開催され、1時間休憩をして、18:00から大交流会が盛大に開催されました。

徳島と言ったら阿波踊り!阿波踊りで歓迎してもらいました

写真を3枚のせます。

阿波踊り会館でアラン君と終わって出て来たところの写真です。

27日(土)、全国盲人福祉大会・日盲連大会大交流会で阿波踊りの歓迎を受けました。

阿波踊りで歓迎していただいた2枚の写真併せて3枚の写真を載せました。

続く。

三輪 利春&アラン


2017年06月02日 烏骨鶏の卵と山芋がたっぷり入った麦ご飯 [長年日記]

_ 烏骨鶏の卵と山芋がたっぷり入った麦ご飯

先月の5月25日(木)でしたが、チェコ製ピアノノヴィー執行部会が昼食をとった後開催されました。

お友達のお友達はみな友達だ!と言う事で (^ヮ^)

松江市の川津町を過ぎて持田町。持田小学校の前の道を北へ北へ!アスファルトがなくなり山道を200メートルくらい車で上った所に民家があります。

_ お友達のお友達のかたは勝田さん

お店の名前は無国籍料理 (一風亭)さんです。

_ 烏骨鶏(うこっけい)の卵のお話を聞きながら、烏骨鶏は、普通のニワトリとくらべると、卵を産む回数が少ない事。

1個の卵に含まれる栄養分が非常に高いことや、烏骨鶏の卵の効能についてのお話をお聞きしました。

_ インターネットで烏骨鶏の卵で検索するとたくさんでてきますね。

写真1枚のせます。

烏骨鶏の卵と山芋がたっぷり入った麦ご飯

卵は普通の卵よりちょっと小さかったです。からも堅く感じ、からを割って麦ごはんの上に落として卵かけごはんでいただきました。とってもおいしかったです。

栄養をたくさんいただきました。

三輪 利春&アラン


2017年05月23日 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省 [長年日記]

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために!医療機関向け受け入れマニュアル〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

厚生労働省作成の医療機関向け受け入れマニュアルです。

身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

ホームページからPDFファイルとテキストでそれぞれダウンロードができます。

補助犬受け入れにつきまして、ご理解いただきどうぞ宜しくお願いします。

詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

_ 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/html/a08.html 身体障害者補助犬ユーザーの受け入れを円滑にするために〜医療機関に考慮していただきたいこと|厚生労働省   です。 また、いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省も参考にしてください。 身体障害者補助犬法のことも解ります。 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/syakai/hojyoken/index.html  いろんな場所で会おうね。ほじょ犬|厚生労働省 です。 三輪 利春&アラン
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ モッコ [久々に遊びに来ました。 この前はお疲れ様でした。 いつも三輪さんの情報提供に驚いています。 私もブログを久々に..]


手作りのホームページです。としまるのホームページにようこそ

としまるのホームページへようこそ