トップ «前の日記(2020年07月20日) 最新 次の日記(2020年08月10日)» 編集

としまる日記@島根ハーネスの会


2020年07月22日 島根県視覚障がい青年交流会開催のご案内~つながることで変わる自分~ [長年日記]

_ 主催者の佐藤昌史さんからご紹介をいただきました。

私がもう少し若ければ参加ができたのですが・・・。年齢制限があり、55歳以下となっています。 (^ヮ^)

_ ここから主催される佐藤さんのご紹介文書です。

_ 梅雨の頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

全国では、過去に経験したことのない豪雨での被害の発生で心を傷み、新型コロナウ

ィルスの感染での生活習慣の変化等で、先行きの見えない今日この頃です。

先般、厚生労働省は新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を公

表しました。

このような中、新型コロナウィルスの感染予防の対策を取りながら、視覚に障がいを

持った仲間が集まり、日頃の思いを語り合う交流会を計画しました。

会場の大きさの都合上、参加者の密接を避けるため、当事者の参加定員を15名とい

たします。また、年齢を55歳以下とし、性別は問いません。

SNSでのつながりも大切ですが、同じ場所に集まっての情報交換、初めて出会う方と

の交流で、何かが変わるかもしれません。

下記に、開催場所と日程、申し込み方法を記しますので、ご参加をお願いします。

_ (1)開催日時

令和2年8月9日(日)

午前10時受付開始

午後2時30分終了

_ (2)開催場所

松江テルサ 4F研修室1

住所:島根県松江市朝日町478-18(JR松江駅前)

TEL 0852-31-5550

https://www.matsue-terrsa.jp/

_ (3)募集定員:15名

総定員を21名としており、参加者のサポートに5名を予定しています。

(会議室の収容人数が42名ですが、新型コロナウィルス感染予防のために21名が定員

となっています。)

_ (4)スケジュール

10時00分 受付開始

10時30分~12時00分 開会、参加者自己紹介、情報交換

(日常生活、仕事、スマートフォン等)

12時00分~13時00分 昼食休憩(お弁当を支給します)

13時00分~13時40分 リモート参加による講演とフルート演奏

講師:奈良県在住の津呂 美保子さん

13時40分~14時30分 講師との意見交換他

14時30分 閉会

_ (講師プロフィール)

津呂 美保子 氏

奈良県在住

先天性の全盲。趣味はフルートを吹くこと、ゆったりした音楽を聴くこと、本を読むことなど。5歳になる盲導犬と「ゆる~く楽しく」をモットーに平日は大阪市内の企業で電話交換手として仕事をし、週末は自宅でのんびりしたり友人とランチを楽しんだり平凡を追い求めて生活中。

ただ、今はコロナウイルスの影響で自宅待機が続き、友人とも会えていない。ストレス解消法を模索中。

_ (5)参加費 500円(当日受付で支払いをお願いします。)

_ (6)交流会への参加申し込み方法

7月18日(土)午前10時よりメールにて受付を開始します。

メール送信先 佐藤昌史

メールアドレス

s-masashi@kd6.so-net.ne.jp

_ 定員の15名に達したら閉め切らせていただきます。

参加確定者には受付完了のメールを送信します。

_ (7)個人情報の提出について

松江テルサから参加者の住所、連絡先を記した名簿作成を求められています。

参加受付完了のメールを送らせていただいた方は、氏名、住所、電話番号をお知らせください。

作成した名簿については、松江テルサ、保健所からの求め以外には使用しないことを約束します。

_ (8)新型コロナウィルス感染予防についてのお願い

当日出かける前に体温を測り、37.5度以上の方、体調の悪い方は、参加をしないようお願いします。

マスク着用でのご来場、受付にてアルコール消毒液で手指消毒をお願いします。

参加者の席の感覚をとらせていただくため、席への案内を係りの者が誘導させていただきます。

_ (9)開催中止の可能性について

自然災害や新型コロナウィルス等の感染拡大により開催ができなくなる場合には、開催前日までに参加者に連絡させていただきます。

_ (10)その他

交流会についての問い合わせは、佐藤昌史あてにメールにていただきますようお願いします。

以上です。

_ 皆様のご参加をお待ちしています。

_ 三輪 利春&アラン

[]

手作りのホームページです。としまるのホームページにようこそ

としまるのホームページへようこそ