島根ハーネスの会

こちらは、島根県内の盲導犬使用者と、サポートするボランティアで作る「島根ハーネスの会」のホームページです。

会長あいさつ

三輪会長の写真 島根ハーネスの会は、地域の皆さまに盲導犬を通じて身体障がい者補助犬への理解や、啓発活動を行うと共に、盲導犬ユーザー同士の横の連携や情報共有を図る活動をしています。
おかげさまで平成12年5月の設立から10年を迎え、平成22年5月22日に「設立10周年の集い」を開催することが出来ました。
これもひとえにご支援いただいている多くの皆様方のお陰と心より感謝しております。

現在島根県には、盲導犬が10頭活躍しています。
私達は、盲導犬と一緒に生活し共に歩んでいます。盲導犬と共に生きる生活のなかで、拒否がなく差別も無い社会を望みながら活動をしています。

島根ハーネスの会は、ユーザーとボランティアを合わせ40名程の小さな組織ですが今後も頑張って参りますのでどうか皆様よろしくお願いいたします。

去る5月23日、島根ハーネスの会総会におきまして、山崎武吉元会長の後を継ぎ、会長に就任いたしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

会長  三輪 利春