島根ハーネスの会

こちらは、島根県内の盲導犬使用者と、サポートするボランティアで作る「島根ハーネスの会」のホームページです。

パートナー紹介

三輪さん(アラン)

(2017年01月04日)

三輪さんとアラン君の写真

アラン&としまるです。アランくんは2014年12月4日に盲導犬として認可され現在に いたります。

ラブラドールリトリバーのオスで、私にとって4頭目の盲導犬です。色は白に近いき れいな色をしています。

ハーネスをアランくんの顔の前の方に用意して、「ハーネス」と言うと、喜びながら ハーネスの中にしっぽも振りながら、頭をつっこんできます。 さあ!行きましょう!と外に出かけるのが大好きな元気な子です。そんなアランくんが大好きです。

アランくんとの共同訓練を担当してくださったH訓練士さんからの言葉

 

「ハーネスを付けている時は盲導犬であり、盲導犬の行動把握をしっかりしておく。 しっかりほめて、悪い所はしっかりしかる。ノーの後はグッド!必ずほめてあげる。 グッド!ほめるときは顔も自然に笑顔でグッド! (^ヮ^) あいまいでなくはっきりと、けじめをつける。それがこれからの8年間を犬と一緒に 歩く為の秘訣である」

常に初心に返り、アランくんと一緒にエンジョイしています! さ!遊びに行こう!